2009年02月03日

N建宿題

その後、
N建のテキストを見ながら製図。
31日、土曜日に無事終わりました。

なるほど、なるほど、
こんな手順で書くのね〜。
図面ごとに、書く手順が違ったりで、勉強になります。

テキストも、余白やイラストや図が多くて、
わかりやすい。

書いてある内容は、市販されているものとかぶる点も多いけれど、
わかりやすく書いてあることに、「さすが」と思いました。
(特に、木造の伏せ図)

そういえば、U-CANの製図テキストは、あんまり中身見てないな。

U-CANのほうが、実務的なのかな。
見ていないので、断言できませんが。

N建さんは、資格取得重視です。うんうん。

今の私に必要(と感じている)なのは、資格取得です!
なので、OK



昨日、今日と、仕事もなくて暇でした〜。

昨日は、昼寝までたっぷりしてしまいました〜。

今日は、苦手な住宅性能評価や、200年住宅の情報収集、
してみました。

ついでに、伝統木造住宅についても、耐震の実験結果を見てみました。

伝統木造住宅は、本当に地震に強いのかなぁ、とちょっと不安にも。
施行の技術にも左右されるのでしょうけど、
なにより、木材の質が強度を左右するのかも・・。

ヤマが元気な土地はいいのですが、この辺は・・・。

でも、地元の木が、一番その土地の気候に適していると言われているのです。
緯度が1度違っても性質が変わるとか。
なぜ、そういわれるのかわからないけど、
長年の経験と言うものなんでしょうか?

奥が深すぎて、まだまだ知りたいことがたくさん出てきました。

山づくりからはじめないといけないですね。




━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    30分でウエスト最大─8cm? 【 きれいやせたい.com 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◇テレビショッピングで大ヒット!◇
  【骨盤ダイエット】リセットプロポーションベルト
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1HPDND+2Z61O2+1IDS+62MDF
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━




今日も、読んでいただきありがとうございました。

posted by ひまじん at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですねー 実務的というのも悪くはないと思いますが、目標は資格を取ることですから、余計な知識は試験の時に混乱を招くだけですから。
とりあえずは、N建を信じて頑張りきるしかないですよね。 自分も一番前の席を取って、元を取るくらい指導して貰いました。
(笑)
ひまじんさんは、実務でもされているので、自分よりはかなり飲み込みも早いと思いますよ。
先は長いですが、ぼちぼち頑張って下さいね。
Posted by WIND at 2009年02月04日 22:57
WINDさん

まいど、お越しくださりありがとうございます。
N建、信じきってみます。

一番前ですね。よっしゃ〜、がんばります。

実務が、雑念にならないようにしないといけないですよね。割り切り、大切にしていきます。
Posted by ひまじん at 2009年02月05日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。