2006年11月06日

構造力学

今、構造力学を勉強しています。
合間、合間法規もしているのですが。

使っているテキストは、基本はユーキャンのものです。

ユーキャンを始める前に、とにかく独学でがんばろう!と、
書店で購入したテキストが↓↓↓

061106_0845~01.jpg

学芸出版社 図解テキスト 二級建築士 学科 のシリーズ

ところが、構造に関しては、この二冊を見てもさっぱり分からない。

再度、書店へ、私でも分かるような本を探しました。
↓↓↓

061106_0843~01.jpg

東洋書店 イラスト建築構造力学入門 岡島孝雄著

何がいいって、サイン・コサイ・タンジェントが出てこない!
とっつきにくさを、少し軽減してくれました。
それでも、やっぱり難しいんですけど。


で、息抜きに昨日まで読んでいたのが
↓↓↓

ベルナのしっぽ  角川文庫ベルナのしっぽ 角川文庫
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ベルナのしっぽ 角川文庫
[著者] 郡司 ななえ
[種類] 文庫
[発売日] 2002-03
[出版社] 角川書店

>>Seesaa ショッピングで買う



実は、パピーウォーカーに申し込んでいて、
少しは勉強をと思い読んでみました。

勉強というよりは、感動ものでした。
映画も上映されているようです。
posted by ひまじん at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26859801

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。